h-kikuchi.net

連続する刹那の断片

高館義経堂の御朱印(平泉)

中尊寺近くにある高館義経堂。源義経が鎌倉を追われ平泉に匿われた後、源頼朝の圧力に耐えきれなくなった奥州藤原氏4代の泰衡に急襲され自害したという場所に立つ。
 
義経堂の御朱印は「義経大明神」。
f:id:yoyorinrinyuyu:20150118125959j:plain
 
f:id:yoyorinrinyuyu:20150118125211j:plain
 
f:id:yoyorinrinyuyu:20150118125324j:plain
 
f:id:yoyorinrinyuyu:20150118125407j:plain
 
f:id:yoyorinrinyuyu:20150118125658j:plain
 
義経堂は見晴らしの良い高台に建っています。この寒空の下、景色を見ながら鎌倉を追われてここで妻子を殺し自害した源義経を想うと、本当に泣きそうになります。安政の大獄で処刑されることになった幕末の志士・頼三樹三郎の詩碑も泣けてきます。
f:id:yoyorinrinyuyu:20150118125806j:plain