h-kikuchi.net

寺社・御朱印、平将門公史跡めぐりの日々

平将門伝説(茨城県取手市)

平将門守り本尊!永蔵寺(茨城県取手市)

永蔵寺は茨城県取手市戸頭にある平将門ゆかりの寺で平将門の守り本尊と伝わる薬師如来像が祀られているとのこと。境内の石碑には「本尊薬師如来ヲ安置シ相馬小次郎将門守護佛ト申シ伝フ」などの文字が刻まれています。 近くの方に聞いたところ、三仏堂が有名…

平将門出生地!?相馬惣代八幡宮(茨城県取手市)

平将門の出生地であるとの伝承がある相馬惣代八幡宮(茨城県取手市)。「尊卑文脈」という南北朝時代の資料によると、将門の母は縣犬養春枝の娘であるとしており、その母の実家の居館がこの辺りにあったという伝承があるそうです。平将門はこの地で生まれ、…

平将門建立!高源寺の御朱印(茨城県取手市)

茨城県取手市にある高源寺は、平将門が釈迦如来の霊験によって建立したと伝わる臨済宗妙心寺派のお寺です。 高源寺の御朱印 高源寺の境内 高源寺の境内にある樹齢1600年、幹周囲10m、高さ約15mのケヤキの大木。洞内には子育て地蔵尊がまつられています。 …

平将門伝説!親王山延命寺の御朱印

茨城県取手市にある延命寺は、平将門が信仰していた地蔵尊のお告げによって創建された、と伝えられている寺院。山号も新皇を名乗った将門との関連を感じさせる「親王山」です。 境内には将門が戦死した際に乗っていたという将門の愛馬の「駒形様」と呼ばれる…

平将門開基!守り本尊も祀る長禅寺の御朱印(茨城県取手市)

平将門公の開基のお寺で、平将門守り本尊であったという十一面観音を祀る長禅寺(茨城県取手市)。平将門伝説ハンドブック(村上春樹著)によれば「この寺の落慶の際、桔梗の前が見物に来ていて、将門に、多くの群衆の中から見出されて妾になったと伝える」…

平将門ゆかりの龍禅寺三仏堂の御朱印(茨城県取手市)

茨城県取手市にある平将門開基のお寺で、将門伝説が残る、将門ゆかりの龍禅寺。境内にある三佛堂は国の重要文化財。平将門伝説ハンドブック(村上春樹著)によれば、「平将門が三佛堂に参詣した際、堂前の井水が奔流して天に上り、次いで米が水上に現れた。…

【PR】最新刊「願いを叶える!動物のすごい御朱印だけ集めました。」(笠倉出版社) ←amazon販売ページ
すごい御朱印だけ集めました!シリーズ第三弾「願いを叶える!動物のすごい御朱印だけ集めました。」
犬や猫から始まり、十二支の動物、幻獣まで、様々な動物たちが反映された全国の寺社・御朱印を厳選してご紹介しています。
f:id:yoyorinrinyuyu:20200913122029j:plain