h-kikuchi.net

寺社・御朱印めぐりの日々

宮本輝は知っている

「宮本輝は知っている」

ネスカフェのCMのこのフレーズを知っている人は、

それなりの年齢の人だと思いますが、

本当に「宮本輝は知っている」のだと思います。

 

小説家・宮本輝のエッセイは素晴らしいです。

(小説ももちろん良いのが多いです…)

 

宮本輝曰く

「エッセーとは、別の言い方をすれば、その人間を成しているものからこぼれ散るしぶきであろうと私は思っている。」

 

宮本輝の一番新しいエッセイ集

いのちの姿

いのちの姿

 

 

血の騒ぎを聴け (新潮文庫)

血の騒ぎを聴け (新潮文庫)

 

 

これを超えるエッセイ集はない!と思う。パートⅡ「命の器」

下の「二十歳の火影」と「命の器」は

だれかれ構わずオススメしたくなる本。

新装版 命の器 (講談社文庫)

新装版 命の器 (講談社文庫)

 

 これを超えるエッセイ集はない!と思う。「二十歳の火影」

新装版 二十歳の火影 (講談社文庫)

新装版 二十歳の火影 (講談社文庫)

 

 

【PR】新刊発売!「謎解き御朱印めぐり」(笠倉出版社) ←amazon販売ページ【PR】
2019年7月10日発売!本書では奥深い御朱印の世界に秘められた、さまざまな「謎」に迫っていきます。
実用的なものから少々マニアックなものまで、御朱印にまつわる疑問にお答えしています。
各寺社への徹底取材により、本書でしか知ることのできない御朱印の裏話もたっぷり。
御朱印めぐりのベテランといえる愛好家の方にも、必携の一冊となっています。

f:id:yoyorinrinyuyu:20190618125000j:plain