h-kikuchi.net

寺社・御朱印めぐりの日々

新宿・諏訪神社の月替わり御朱印(東京・高田馬場)

東京都新宿区・高田馬場にある諏訪神社の御朱印です。

月替わりでさまざまな押印がされた御朱印が授与されているようです。

頂いたのは八月(8/23まで)の期間限定御朱印。

f:id:yoyorinrinyuyu:20190804080044j:image

8/24からは色と図柄が若干異なる御朱印が頂けるみたいです。(見本)

f:id:yoyorinrinyuyu:20190804080123j:image

八月の期間限定御朱印(見本)
f:id:yoyorinrinyuyu:20190804080210j:image

八月限定の書置きの御朱印(見本)
f:id:yoyorinrinyuyu:20190804080035j:image

大祭限定御朱印(見本)
f:id:yoyorinrinyuyu:20190804080138j:image
f:id:yoyorinrinyuyu:20190804080130j:image

通常の御朱印(見本)
f:id:yoyorinrinyuyu:20190804080057j:image

新宿諏訪神社のオリジナル御朱印帳(見本)
f:id:yoyorinrinyuyu:20190804080049j:image

新宿諏訪神社境内点描
f:id:yoyorinrinyuyu:20190804080159j:image
f:id:yoyorinrinyuyu:20190804080112j:image
f:id:yoyorinrinyuyu:20190804080219j:image

【PR】御朱印新刊本!「謎解き御朱印めぐり」【PR】

f:id:yoyorinrinyuyu:20190618125000j:plain

↓ amazon販売ページ ↓

謎解き御朱印めぐり

謎解き御朱印めぐり

 

 

【PR】開運スポット!全国の一之宮の神社と御朱印を中心に紹介!【PR】

f:id:yoyorinrinyuyu:20190807101321j:plain

↓ amazon販売ページ ↓

令和版 開運神社と御朱印 (英和ムック)

令和版 開運神社と御朱印 (英和ムック)

 

 

【PR】全国のアート、ユニークな御朱印を集めました!【PR】

願いを叶える!古今東西、すごい御朱印だけ集めました

f:id:yoyorinrinyuyu:20181201101118j:plain
↓ amazon販売ページ ↓

願いを叶える! 古今東西、すごい御朱印だけ集めました。 (サクラムック)

願いを叶える! 古今東西、すごい御朱印だけ集めました。 (サクラムック)

 

 

 【PR】進化した御朱印の数々!待望の御朱印アートブック第2弾!【PR】

オールカラー、176ページのボリュームです。

表紙画像をクリックするとAmazonページへ行きます。

f:id:yoyorinrinyuyu:20180413172100j:plain

↓ amazon販売ページ ↓

 

永久保存版 御朱印アートブック 2

永久保存版 御朱印アートブック 2

 

 

 【PR】全国の美しい・珍しい御朱印を厳選した御朱印本!【PR】

f:id:yoyorinrinyuyu:20160116134435j:plain

↓ amazon販売ページ ↓

永久保存版 御朱印アートブック

永久保存版 御朱印アートブック

 

 

【PR】山頂でしか頂けない霊峰にある社寺の御朱印や、

全国のパワースポット社寺の御朱印を集めた渾身の一冊!【PR】

f:id:yoyorinrinyuyu:20171220205725j:plain

↓ amazon販売ページ ↓ 

運がいい人は行っている 全国パワースポット御朱印帖 (サクラムック)

運がいい人は行っている 全国パワースポット御朱印帖 (サクラムック)

 

 

【美しい御朱印まとめ】

 

見開き御朱印を授与されている全国の寺社をまとめてみました!

www.h-kikuchi.net

 

 御朱印ブログランキングです。

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印 ブログランキングへ

 

【PR】新刊発売!「謎解き御朱印めぐり」(笠倉出版社) ←amazon販売ページ【PR】
2019年7月10日発売!本書では奥深い御朱印の世界に秘められた、さまざまな「謎」に迫っていきます。
実用的なものから少々マニアックなものまで、御朱印にまつわる疑問にお答えしています。
各寺社への徹底取材により、本書でしか知ることのできない御朱印の裏話もたっぷり。
御朱印めぐりのベテランといえる愛好家の方にも、必携の一冊となっています。

f:id:yoyorinrinyuyu:20190618125000j:plain