h-kikuchi.net

寺社・御朱印めぐりの日々

大岩山毘沙門天(多聞院最勝寺)のアート御朱印(栃木県足利市)

 栃木県足利市にある知る人ぞ知るパワースポット・大岩山毘沙門天(多聞院最勝寺)の毘沙門天のアート御朱印。「京都の鞍馬山」「奈良の信貴山」に並ぶ日本三毘沙門天の一つとのこと。本尊は聖徳太子作という伝承を持ちます。

左側の毘沙門天の精緻な金泥の朱印は令和元年を記念して作られたものとのこと。右側の朱印には毘沙門天の使いとされる虎の押印も!特別感たっぷりの正統派のアート御朱印です(御朱印が頂ける日は毎週日曜を基本として限られているようなのでHPなどで要確認です)!!

ちなみに大岩山内にある願いが何でもかなうという「叶権現」も超お勧めスポットです。毎月1日には「夢叶」と大書された蛇神の叶権現の御朱印も頂くことができるそうなので、是非また家族全員で参拝して御朱印を頂きたい!

午前中に参拝したものの、ご住職はいらっしゃらず、午後に再び参拝。

ご住職が御朱印を手に丁寧に祈祷をして頂き、御朱印に香をかける塗香(ずこう)?までして頂いた。今までたくさんの御朱印を頂いてきましたが、こんな対応をして頂いたのは初めて。感謝感激でした!この御朱印は私の中で特別な御朱印となりました。

f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000507j:image

令和二年元日に頂いた金泥の御朱印

f:id:yoyorinrinyuyu:20200101192011j:image

※後日、元日に参拝して頂いた叶権現の御朱印です。令和二年の正月三が日は限定の書き置き御朱印のみで紫の色紙に白蛇にちなみ白色で書かれたものでした。

f:id:yoyorinrinyuyu:20200101171601j:image

f:id:yoyorinrinyuyu:20200101192308j:image
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000644j:image

大岩山毘沙門天境内点描
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000551j:image

大岩山を登拝したいという方は、こちらが参道の入り口(男坂)。
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000355j:image

傾斜がなかなかきつそう…。
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000428j:image

車で行くと登らずに行くことができます。山門には運慶作と伝わる2体の立派な金剛力士像が!
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000327j:image
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000541j:image

運慶作との伝承がある金剛力士像
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000628j:image
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000417j:image

そして、これが大岩山多聞院最勝寺の本堂である「毘沙門天本堂」。
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000336j:image

大岩山毘沙門天由来
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000533j:image

鐘楼
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000636j:image

令和二年元日再訪時

f:id:yoyorinrinyuyu:20200101192447j:image
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000449j:image
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000616j:image

大岩山毘沙門天(多聞院最勝寺)公式ホームページ

www.oiwasan.or.jp

 

続いて、叶権現へ!
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000513j:image

毘沙門天本堂を5分くらい下った大岩山内にある、なんでも願いをかなえてくれるという「叶権現」。行けばわかる雰囲気抜群の強力パワースポットです。毎月1日限定で「夢叶」と墨書きされた白蛇の限定御朱印を頂くことができるそうです。

私が参拝した日は1日ではなかったので、叶権現の御朱印は頂くことができませんでしたが、また是非参拝したいと思わせてくれる場所でした。
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000347j:image

叶権現
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000606j:image
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000523j:image
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000440j:image

足利七福神の朱印(毘沙門天本堂前に置いてあり、各自で押印できるようになっていました)
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000343j:image

毘沙門天の説明書き
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000321j:image

大岩山毘沙門天本堂の説明書き
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000601j:image

本堂を下った大岩山の麓にある最勝寺本坊
f:id:yoyorinrinyuyu:20191223000500j:image

 

www.h-kikuchi.net

【PR】御朱印本最新刊!すごい御朱印シリーズ第2弾!【PR】

願いを叶える!東京のすごい御朱印だけ集めました。

f:id:yoyorinrinyuyu:20191208192453j:plain

※表紙や内容は予告なく変更される場合があります。

願いを叶える! 東京のすごい御朱印だけ集めました。 (サクラムック)

願いを叶える! 東京のすごい御朱印だけ集めました。 (サクラムック)

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 笠倉出版社
  • 発売日: 2019/12/27
  • メディア: ムック
 

 

【PR】続々増加している全国の最新アート御朱印を一挙掲載!

御朱印最新刊!【PR】

全国 綺麗 華麗 流麗 御朱印図鑑

f:id:yoyorinrinyuyu:20191029203133j:plain

全国?綺麗華麗流麗?御朱印図鑑 (メディアックスMOOK)

全国?綺麗華麗流麗?御朱印図鑑 (メディアックスMOOK)

 

 

【PR】御朱印新刊本!「謎解き御朱印めぐり」【PR】

f:id:yoyorinrinyuyu:20190618125000j:plain

↓ amazon販売ページ ↓

謎解き御朱印めぐり

謎解き御朱印めぐり

 

 

【PR】開運スポット!全国の一之宮の神社と御朱印を中心に紹介!【PR】

f:id:yoyorinrinyuyu:20190807101321j:plain

↓ amazon販売ページ ↓

令和版 開運神社と御朱印 (英和ムック)

令和版 開運神社と御朱印 (英和ムック)

 

 

【PR】全国のアート、ユニークな御朱印を集めました!【PR】

願いを叶える!古今東西、すごい御朱印だけ集めました

f:id:yoyorinrinyuyu:20181201101118j:plain
↓ amazon販売ページ ↓

願いを叶える! 古今東西、すごい御朱印だけ集めました。 (サクラムック)

願いを叶える! 古今東西、すごい御朱印だけ集めました。 (サクラムック)

 

 

 【PR】進化した御朱印の数々!待望の御朱印アートブック第2弾!【PR】

オールカラー、176ページのボリュームです。

表紙画像をクリックするとAmazonページへ行きます。

f:id:yoyorinrinyuyu:20180413172100j:plain

↓ amazon販売ページ ↓

 

永久保存版 御朱印アートブック 2

永久保存版 御朱印アートブック 2

 

 

 【PR】全国の美しい・珍しい御朱印を厳選した御朱印本!【PR】

f:id:yoyorinrinyuyu:20160116134435j:plain

↓ amazon販売ページ ↓

永久保存版 御朱印アートブック

永久保存版 御朱印アートブック

 

 

【PR】山頂でしか頂けない霊峰にある社寺の御朱印や、

全国のパワースポット社寺の御朱印を集めた渾身の一冊!【PR】

f:id:yoyorinrinyuyu:20171220205725j:plain

↓ amazon販売ページ ↓ 

運がいい人は行っている 全国パワースポット御朱印帖 (サクラムック)

運がいい人は行っている 全国パワースポット御朱印帖 (サクラムック)

 

 

【美しい御朱印まとめ】

 

見開き御朱印を授与されている全国の寺社をまとめてみました!

www.h-kikuchi.net

 

 御朱印ブログランキングです。

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印 ブログランキングへ

 

【PR】新刊発売!「謎解き御朱印めぐり」(笠倉出版社) ←amazon販売ページ【PR】
2019年7月10日発売!本書では奥深い御朱印の世界に秘められた、さまざまな「謎」に迫っていきます。
実用的なものから少々マニアックなものまで、御朱印にまつわる疑問にお答えしています。
各寺社への徹底取材により、本書でしか知ることのできない御朱印の裏話もたっぷり。
御朱印めぐりのベテランといえる愛好家の方にも、必携の一冊となっています。

f:id:yoyorinrinyuyu:20190618125000j:plain