h-kikuchi.net

寺社・御朱印めぐりの日々

読後に余韻が残る…川内有緒さんの本「パリでメシを食う」「パリの国連で夢を食う」「バウルの歌を探しに」

異色の経歴を持つ作家・川内有緒さんの本。

世界にはいろいろな人がいて、いろいろな生き方があるという、当たり前だけど日本にいると忘れがちなことを認識させてくれる読後感の爽快な作品群です。読者にも力を与えてくれる本です。

f:id:yoyorinrinyuyu:20180617084217j:image

 

パリでメシを食う。 (幻冬舎文庫)

パリでメシを食う。 (幻冬舎文庫)

 

 

 

パリの国連で夢を食う。 (幻冬舎文庫)

パリの国連で夢を食う。 (幻冬舎文庫)

 

 

 

バウルの歌を探しに バングラデシュの喧噪に紛れ込んだ彷徨の記録 (幻冬舎文庫)

バウルの歌を探しに バングラデシュの喧噪に紛れ込んだ彷徨の記録 (幻冬舎文庫)

 

 

 

【PR】新刊発売!「謎解き御朱印めぐり」(笠倉出版社) ←amazon販売ページ【PR】
2019年7月10日発売!本書では奥深い御朱印の世界に秘められた、さまざまな「謎」に迫っていきます。
実用的なものから少々マニアックなものまで、御朱印にまつわる疑問にお答えしています。
各寺社への徹底取材により、本書でしか知ることのできない御朱印の裏話もたっぷり。
御朱印めぐりのベテランといえる愛好家の方にも、必携の一冊となっています。

f:id:yoyorinrinyuyu:20190618125000j:plain