h-kikuchi.net

寺社・御朱印めぐりの日々

孤独論ー逃げよ、生きよー(田中慎弥)

作家としてデビューする30代になるまで、実家に引きこもりを続けていたという異色の芥川賞作家・田中慎弥氏の本。芥川賞受賞時の受賞会見が話題となった人です。

 

正直言ってこの方の小説は読んだことありませんが(汗)、たまたま本屋で見つけてジャケ買いした「孤独論」。

 

凄い変な人なのかと思ったら、いたってまっとうな人でした。

 

ニートしていた人だからこそ言える説得力のある部分もあったり(笑)。

2時間ぐらいでさらっと読め、内容もしっかりしているとてもおススメの本です。

 

 

孤独論 逃げよ、生きよ

孤独論 逃げよ、生きよ

 

 

【PR】新刊発売!「謎解き御朱印めぐり」(笠倉出版社) ←amazon販売ページ【PR】
2019年7月10日発売!本書では奥深い御朱印の世界に秘められた、さまざまな「謎」に迫っていきます。
実用的なものから少々マニアックなものまで、御朱印にまつわる疑問にお答えしています。
各寺社への徹底取材により、本書でしか知ることのできない御朱印の裏話もたっぷり。
御朱印めぐりのベテランといえる愛好家の方にも、必携の一冊となっています。

f:id:yoyorinrinyuyu:20190618125000j:plain