h-kikuchi.net

寺社・御朱印めぐりの日々

内館牧子「終わった人」 考えさせられるし、面白い。

本屋で平積みされていたので、つい買ってしまった小説「終わった人」(内館牧子著)。 

東大卒、エリート銀行マンの定年後の物語。

定年を控えた人はもちろんだけど、

30代、40代が読んでも考えさせられる小説だと思う。

考えさせられるだけでなく、掛け値なしに小説として面白い。

一気読みしてしまった。オススメ!

ちっぽけなプライドなど、百害あって一利なし。

終わった人

終わった人

 

 

【PR】新刊発売!「謎解き御朱印めぐり」(笠倉出版社) ←amazon販売ページ【PR】
2019年7月10日発売!本書では奥深い御朱印の世界に秘められた、さまざまな「謎」に迫っていきます。
実用的なものから少々マニアックなものまで、御朱印にまつわる疑問にお答えしています。
各寺社への徹底取材により、本書でしか知ることのできない御朱印の裏話もたっぷり。
御朱印めぐりのベテランといえる愛好家の方にも、必携の一冊となっています。

f:id:yoyorinrinyuyu:20190618125000j:plain