h-kikuchi.net

寺社・御朱印めぐりの日々

極楽寺(神奈川県鎌倉市)の御朱印

鎌倉で唯一の真言律宗のお寺である極楽寺。開山である忍性は、真言律宗の開祖である叡尊の直弟子で被差別民たちや身分にかかわらない多数の人々の救済活動を行った高僧です。師である叡尊が忍性を「慈悲に過ぎた」と評しているくらいですから、その人柄が伝わってきます。
御朱印はシンプルですが、流れるような書体で、とても美しい御朱印でした。

f:id:yoyorinrinyuyu:20150322195832j:plain
 
極楽寺の境内は全て撮影禁止なので、外観のみの画像です。
f:id:yoyorinrinyuyu:20150322174833j:plain
 
極楽寺の説明板
f:id:yoyorinrinyuyu:20150322174854j:plain
 
当時の一帯は死者が打ち捨てられていたり、さながら地獄のような様相を呈していたことから極楽寺と名付けられたといいます。
【PR】新刊発売!「謎解き御朱印めぐり」(笠倉出版社) ←amazon販売ページ【PR】
2019年7月10日発売!本書では奥深い御朱印の世界に秘められた、さまざまな「謎」に迫っていきます。
実用的なものから少々マニアックなものまで、御朱印にまつわる疑問にお答えしています。
各寺社への徹底取材により、本書でしか知ることのできない御朱印の裏話もたっぷり。
御朱印めぐりのベテランといえる愛好家の方にも、必携の一冊となっています。

f:id:yoyorinrinyuyu:20190618125000j:plain